LINEで送る

こんにちはURBAN CRAFT保です。

本日は白髪のメカニズムについての話です。

まずはじめにに伝えたい大前提があるんですが。

毛根から髪が生まれた瞬間髪は実は白髪です。

これ、意外と知られてないんですよね。びっくりですよね。

黒から生まれるわけではないんですよ。髪は。

メラノサイトっていう、色素細胞が髪に色を後からつけていくんです。

色を持ったチロシンというアミノ酸がチロシナーゼという酵素の一種と反応し、黒色を生成していきます。

この成分の発生と反応が頭皮の血流が悪くなると鈍ってきます。

なので、ヘッドスパで頭皮の血行を良くすることは白髪予防といいますか、、、

もともと白い毛を黒くするのに非常に有効なのです。

最近ですね、白髪の原因が解明されてきてるんですよ。

知ってました?

今までよくわからなかったんですよ。

白髪の原因が。

イギリスの科学者が解明してきました。

白髪になる原因の大きな要素といて挙げられているのが、

オキシドール=過酸化水素です。

過酸化水素という活性酸素はチロシナーゼ酵素を酸化させ、死滅させます。

活性酸素の過酸化水素は普段から頭の皮膚上で生成されているのですが、、、、

酵素カタラーゼというものが過酸化水素を水と酸素に分解し、無害化してるのです。

人間の体ってすごいですね!

しかし、加齢とともにカタラーゼの生成は減少していきます。

若いと白髪ができにくいのですが、、、

それは若いから酵素カタラーゼをたくさん生成してるので、しっかりと自分の力で過酸化水素を無害化してるんです。

しかし、酵素カタラーゼの生成が少なくなってくると、、、

過酸化水素を分解出来ずに、チロシナーゼを酸化させ、黒髪を生成できなくなってしまうんです。

これが、白髪の原因の大きな要因です。

この過酸化水素、、、、、、。カラー剤の中にガッツリ入ってます。

私が何を言いたいか、、、、。

白髪を染める行為が白髪を生んでるという真実。

コレ、、、業界ではタブーな話。

白髪が毎月気になって毎月カラーをすると、毎月白髪が増えます。

白髪染めを始めたら白髪が増えた。ってよく言われました。

コレ、ウソではありません。

とうとう最近科学者が解明してしまいました、、、、。

ジーザス、、、。

白髪を生み出し、白髪を染める美容室、、、、。

パソコンウィスルを生み出し、ウィルスバスターと売る。

病原体と特効薬の関係。

このように、世の中には矛盾した歪があるんですな、、。

この真実は美容師も知らなかったりします。

そんな教育はしませんよ、、、。

現状でコレが問題化したら、美容室はなくなります。おそらく、、、。

それでURBAN CRAFTではじめたのがエイジングケアです。

エイジングの原因を細胞単位で無くしていきます。

最近ちらほら言われてきているのが、、、

白髪が減ってきた気がする。

髪が黒くなってきた気がする。

「気」だけではありませんよ。

科学的に白髪になる要素を無くしてます。

と言いますか、、、、はじめに言った通り、髪は最初白いもんなんです。

髪を黒くするチロシナーゼが過酸化水素のせいで酸化され機能しなくなり白髪のまま生えてくるわけです。

シャンプーでおちきらない過酸化水素をカタラーゼで水と酸素に分解し、

炭酸泉でしっかり落とせば問題ありません。

今回更にメニュー強化の一環でジェットーピーリングを取り入れる予定です。

こちらはエステや発毛サロンで取り入れてるメニューで、美容室で応用してるところは

日本全体でも数が非常に少ない。

毛穴の表面を洗浄洗浄することは可能ですが、

毛根周りの角栓等は除去をしかねます。

なので、水流で優しく除去するのがジェットピーリング。

エステでは毛穴の美容に使用し、

発毛サロンでは角栓除去に使用してます。

コレをエイジングケアに応用し、さらなる発毛、育毛、白髪予防、

のエイジングケアに昇華させるメニューをオリジナルで模索中です。

白髪を生み出し、白髪染めに依存してもらうより、「美」を生み出していけば

いいわけです。

まあ、なんせどこもやってないことなので見本もないし、

自分で0から作らないといけないので、、。

今月末までに完成予定のメニューです。

こうご期待!!

それではまた明日

LINEで送る