LINEで送る

こんにちは

東京都東村山市久米川駅徒歩五分、八坂駅徒歩一分の地下でこそこそ営業中の美容院。

こだわり派の口コミで人気の美容室URBANCRAFT(アーバンクラフト)保です。

またタイトルをわかりやすくしてしまっています。しかし、、、本当の目的は違うところにあります。

。。。。。。。。。。。。。。

本日も新商品追加の記事です。ここにも「ドラマ」があるんです、、、、

「LUKE」ルークと読みます。「I,K」の酒井氏が商品化させました。

なぜ酒井氏がオリジナルブランドの商材を作ったか?そして商材を作った酒井氏はどんな人物か?この辺を紐解いていきます。

久米川駅、八坂駅、美容室、美容院、口コミで人気、メンズ歓迎

こちらが「LUKE」ルークになります。ルーケではありません。まず始めに言いたいのですが「これは売れます」。

詳しくは酒井氏の記事を見ると良いと思います。こちら「I.K」酒井氏の記事。またフェイスブックでは「酒井智章」でヒットします。

「LUKE」は平たく言うと「いつでもどこでも使える全身美容液」になります。「超絶楽なハイブリットクリーム」になります。

「髪にも肌にも使える処方」になっておりまして、、、私は「簡単に使えるオールマイティーなヘアクリームのスタイリング剤がほしい」という勝手なわがままな要望を酒井氏にぶつけたんですね。そして仕上がった商材は私の予想どおり、、「要望を遥かに超える」素晴らしい商材として手元に届きました。この感動は私が作った商材よりも遥かに大きく、この喜びは「言葉にならない」ほどの大きさになります。そこには彼なりのドラマが存在するからです、、、、、、、。

まずはここに至るまでの長い日にちをさかのぼっていきます、、、、、

思えば二年前、、、、、私はオリジナルブランドに興味をもち様々な情報を集めているときの話でした、、、。様々な会社に相手にされず、また、、、小ロット製作で製作費を「ふっかけられる」という感じで、、、なかなかOEM工場を見つけられず一度は諦めました。しかし、諦めきれない私は今度は「美容師」に情報を提供してもらい「ある一社」にたどり着くことが出来ました。そのきっかけを与えてくれたのが、有名な「スピリッツプロイル」

そして「WECO BASE」の森さんになります。特に森さんにはかなりお世話になっています。非常に人間性が素晴らしい方です。器の大きい方でして、、、「全国の美容室、美容師は商売敵」として捉えていた私の心を大きく変換し、現在の私の情報提供に至る前でのきっかけを与えてもらった方になります。森さんと接することで「自分のあまりにも小さい考え」に恥を覚えた時期でもあります。またなんとも表現をしずらい「妙な敗北感」を感じた時期でもありました、、、、。「なんのメリットもない当時の私」に対し、あそこまでのヒントを与えた。。。。

そして、、、ようやく工場で社長と面会に至ります。

当時の様子はこちら↓↓

「商品化への道①」

続き

こんな感じで商品化を進めてきたんですね。

で、、ある程度形になってきたのと、時間もかかるし大変なので、、、「簡単で楽なクリームタイプのスタイリング剤」を酒井氏に託したわけです。

その時の酒井氏の心境はこちら

自分でいうのもなんですが、、、、かなりの無茶ぶりだっとと思うのですが、、、

その時の私の記事はこちら

こんな感じで「ルーク」が出来上がりました。

いや、、、私彼のこと昔から知っているので「間違いなく良いもの」を作ると思ってましたので、、、まあ、丸投げしました。

私も彼も「無印美容師」です。多摩地区の「どこにでもある極ゆるのチェーン店出身」です。周り見渡して尊敬できる素晴らしい先輩がいるわけでもなく「ゆるーい会社」で育ってきています。

私が「その会社」をチョイスした理由は特にありません。専門学校の先生が「ここに見学いってみたら?」と言われ、、、「見学ついでに後日入社」を決めました。決め手は?、、、特にありません。面倒だったのでちゃっちゃと決めたかっただけです。私の中で「会社」なんてどうでもいいという考えでした。「誰もあてにしてないし、自分で何とかする」というのがありましたから、、、。どんな会社でどんな人間がいようが大事なのは「自分が目指すもの」かと思います。

で「ゆるーい会社」でまわり気にせず「自分が目指すもの」に向けてひたすら努力を積み重ねました。そして「この会社で学ぶものはもうない」というとこで退社をし、、、違うところに向かうわけなんですね。

で、、、後輩の酒井氏も同じようなタイプでした。私の退社後、、、あの時は彼がスタイリストなるんだかならないんだかの状態でしたね、、、、。みるみるうちに成長し、、、いわゆる「地域のカリスマ美容師」ばりの「数字」をたたき出すスタイリストに成長しました、、、、、。しかし、、、、やはり無理が出てくるのです。社風と「彼」の温度差がありすぎます。「ゆるい会社」は彼の成長を受け止めることは出来ず、、、やがて彼に対する扱いが変わります。。。。なんとなくはわかるでしょう?

その後生死にかかわるところまで「精神と肉体」を痛めつけます。、、、そして「入院」。。。。独立した方はなんとなくわかるかと思います。

、、、、、、

その後復帰をしますが、、、「彼の労働に対するなにか?」というのは大きく変わったかなと思います。

美容業界では「よくある話」いわゆる「業界の闇」があります。

私の美容人生は大雑把に言うとこんな感じです。

で、、、今度は「じゃあどうすればいいのか?」といったときにシンプルですが「出来ることは自分でやる」という考えに至りました。

そして「オリジナルアイテム」を作り、「今度は二人」で、、、、さらに今度はもっと「大勢で」という感じなんです。

その大勢でっていうのが「みんなで作るアウトバストリートメント企画」になります。興味のある方々からご連絡を頂きました。現状新たなる処方の試作品が出来る段階で、企画に賛同したい方用の「サンプル」も一緒に製作してもらっています。

「サンプル」到着次第で、興味ある方に対し、「サンプル提供の募集」をかけていきます。また、、人数が増えすぎると「揉め事」等のリスクもあります。なので募集に対しある程度の人数でストップをさせていただきます。まだ募集は始めませんが、、、到着次第募集を始めます。

その後「のるか?のらないか?」の話をさせていただき、賛同者に「ルール」の提示をさせていただきます。大事なのは「志に賛同していただける方」を集めることです。とにかく「気持ちよく企画をしたい」というのがあります。人が集まる企画は「様々なリスク」を私が背負うことになります。

なので温かい目で見守っていただき、共に気持ちよく企画が出来ればと思っています。

私自身完璧な人間にはほど遠い人間です。ミスもすれば間違いもある。その辺もこみこみで良くも悪くも私の人間性がダイレクトに出るように記事を作っています。そこをしっかりと判断していただき賛同者を集めます。

よろしくお願いします。

 

LINEで送る