LINEで送る

こんにちはURBANCRAFT保です。

以前に細胞の若返りについて話をしたのですが、もう細胞の若返りの技術は始まっています。

今までのスキンケアの基礎は保湿をし膜をはる。

そして細胞を酸化させてしまう活性酸素を除去し、細胞の老化を防ぐ。

と言うものだったのですが、、、

これからは保湿、膜、と同時に死滅した細胞の代わりになる細胞を増やすとか、、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを生成している細胞を活性化することで細胞を若返らせていくという理論のスキンケアがベーシックになっていきます。

どういうことか?と言いますと、、、、

スキンケアで保湿成分や抗酸化成分を吸収しても肌の奥深くの真皮には届かないんです。

真皮に保湿剤や抗酸化剤を入れるには注射でダイレクトに成分を注入していくというのがメインでした。

ヒアルロン酸やプラセンタの注射ですね。

注射は真皮にダイレクトに作用するので効果が非常に高いんです。

化粧水、美容液は真皮までは届きません。浸透力の高いものでもそこまで奥には届かないんですね。

自分の体で生み出す成分の代わりになるものを補うという感じです。

、、、、、

それだったら美容成分を分泌する細胞を直し、増やし、活性化したほうがいいよね。ってことで研究されてきた細胞が繊維芽細胞や脂肪幹細胞です。

この細胞がコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を生成してるので、、、ここをなんとかするのが一番なんです。

なので今は線維芽細胞の栄養分になるものを吸収させたり、線維芽細胞の栄養分を酸化させてしまう活性酸素を除去していく。という理論に変わってきました。

そこで注目されているのが幹細胞と成長因子。

抜け毛も、白髪も、肌のくすみも、たるみもすべて解決出来るんです。

、、、、だって死んだ細胞が蘇り、増殖するんだからね。

、、、、、、とても高いですが、、、幹細胞、成長因子を注射する治療は効果がすごいようです。

で、、、、研究が進み参入するメーカーも増えてきて、私達も使用できるとこまできました。

その美容整形外科の注射の代わりにスキンケアの美容液などで幹細胞、成長因子を取り入れることはできないか?ってことです。

成長因子は水溶性で皮膚の油の膜を通りこすことが出来ないので、ポリリン酸を併用し、中に浸透させていくんです。

時代はここまで来てますよ、、、、、、。

私も研究してる最中なのですが、、、なんかすごいことになってますよ。

未来感満載のスキンケアです。

肌も頭皮も髪も全ては一緒です。

これからは細胞の活性化というのがメインになるのですが、実は当店でやってるジェットピーリングも細胞の活性化と修復が出来るんです。

以前に話したHSP(ヒートショックプロテイン)の分泌を促すんです。

温度差を利用し、細胞修復のタンパク質を生成させているんです。

このHSPも今注目されてるんですよ。

クリニックでは電気流してHSPの生成を促すメニューなんかをやってるようですね。

ジェットピーリングは非常に優秀です。

様々な美容効果を総合的に出していくメニューなんですね。

「幹細胞、成長因子、線維芽細胞、HTP」

上記は要チェックですよ。

それではまた明日

 

LINEで送る